日本語 ベトナム語 中国語
日本語教育振興協会  適正校認可

 学校案内 Infomation


学校案内

教育理念

本校の特色

 設立母体である学習塾との連携により、日本への留学・進学を希望する学生に大学等への入学を目標とした日本語教育の機会を与え、日本における多くの大学等の情報を提供できる、学生と大学等との橋渡し的支援の拠点として、将来の国際的人材を育成するための日本語教育機関を目指します。
本校の授業
対面授業+長年の経験に基いた効果的な教育方法により、高いレベルの学習効果を目指します。
教師
 経験豊富で優秀な講師陣による、わかりやすく、親身な授業を実践します。 『学習塾』の講師陣との連携により、大学等への進学を目指す学生への学習指導・サポート体制も万全です。
環境
 学校は、JR福山駅北口より徒歩6分。付近には専門学校、予備校などの教育施設が集中する、閑静で学習環境の大変よいところにあります。

目標

在籍人数

 日本社会、日本文化を体感し、 その中でより自らを成長させる力、能力、心を身につけることを目標とします。 「地域密着型の日本語学校」として、地域社会との交流を大切にし、国際社会に対応しうる人材の育成を目標とします。 日本社会での生活に不自由しない日本語を身につけ、 それぞれの目標達成のために役立てることを目標とします。 大学進学、および大学生活に必要な日本語力を身につけることを目標とします。 2014年度  総数    136名
内     中国人    10名
      ベトナム人  126名

※2015年5月1日現在


施設・設備

 

校舎外観 事務室
正面玄関 職員室
教室 図書室
パソコンルーム 大教室(多目的教室)

キャンパスカレンダー

 

 2014年度 広島アカデミー キャンパスカレンダー 
      4月
      ・入学式
      ・前期試験開始
      ・オリエンテーション・花見
      ・第1回日本語能力試験締め切り
      5月
      6月
      ・第1回留学試験
      ・第2回留学試験受付開始
      7月
      ・第1回日本語能力試験日
      ・平和学習旅行
      第2回留学試験受付開始
      8月
      ・夏休み(8/1-8/31 2014年度)
      9月
      ・第2回日本語能力試験受付開始
      10月
      ・10月生入学式
      ・後期授業開始
      ・日本語能力試験締め切り
      11月
      ・文化祭
      ・第2回留学試験日
      12月
      ・第2回日本語能力試験日
      ・冬休み(12/23-1/3 2014年度)
      1月
      ・授業開始(1/4~ 2014年度)
      ・初詣
      2月
      3月
      ・卒業式
      ・雛祭り
      ・春休み(3/14~ 2015年度) 

カリキュラム

 

進学・2年コース

4月入学
授業科目 内      容 週あたり授業時間数等
文字・語彙 基本的な文字・語彙から公的試験及び大学受験に必要な語彙の習得を目標としています。 5時間(80週)
文法 日常会話及び公的試験に対応できる文法応用力の習得を目標としています。 5時間(80週)
聴解 日常会話及び公的試験や受験面接に対応できる聴解力の習得を目標としています。 2.5時間(80週)
読解 公的に試験や受験に対応でき、様々な書籍や文献を用い幅広い読解力を習得を目標としています。 4時間(80週)
会話 日常会話及び公的試験や受験面接、日常生活に対応できる会話力の習得を目標にしています。 2.5時間(80週)
作文 スピーチ原稿や公的試験や受験のための小論文を支障なく作成する事が出来る能力の育成を行います。 1時間(80週)
課外活動 交流会及び見学などで日本の文化を実際に体験し、体感できる授業を行います。 1年に4~5回
(40時間程度)

 

進学・1.5年コース

10月入学
授業科目 内      容 週あたり授業時間数等
文字・語彙 基本的な文字・語彙から公的試験及び大学受験に必要な語彙の習得を目標としています。 5時間(60週)
文法 日常会話及び公的試験に対応できる文法応用力の習得を目標としています。 5時間(60週)
聴解 日常会話及び公的試験や受験面接に対応できる聴解力の習得を目標としています。 2.5時間(60週)
読解 公的に試験や受験に対応でき、様々な書籍や文献を用い幅広い読解力を習得を目標としています。 4時間(60週)
会話 日常会話及び公的試験や受験面接、日常生活に対応できる会話力の習得を目標にしています。 2.5時間(60週)
作文 スピーチ原稿や公的試験や受験のための小論文を支障なく作成する事が出来る能力の育成を行います。 1時間(60週)
課外活動 交流会及び見学などで日本の文化を実際に体験し、体感できる授業を行います。 1年に4~5回
(40時間程度)

 

時間割 月~金曜日


授業時間帯 第一部(午前) 第二部(午後)
1時限

8:50 ~ 9:40

13:10 ~ 14:00
2時限

9:50 ~ 10:40

14:10 ~ 15:00
3時限

10:50 ~ 11:40

15:10 ~ 16:00
4時限

11:50 ~ 12:40

16:10 ~ 17:00
※休講日 (2015年度)
土曜日・日曜日・国民の祝日・夏季休業(7/25~8/31)・冬季休業(12/19~1/3)
春季休業(3/19~)・その他

学校設置趣旨

 

各種学校設置 趣意書

1.趣旨

 今日、我が国は、戦後の経済発展、技術の進展により国際社会においての重要な役割を担うようになり、我が国に対する外国人の関心も多く寄せられそれらの社会貢献すべき分野も多様化しています。そのため我が国では国際的人材の育成が急務とされ、社会全体の高度化に伴い、広く多くの外国人への日本語教育学向上の場を提供することが求められています。しかしながら、地域偏在、専門的な教育機関の不足は深刻で、特に学生と大学等との橋渡し的な教育機関はまだ少なく、国際的人材の育成機関が確保されているとはいえないのが現状です。
こうした社会のニーズに応えるため、当校は平成22年10月より日本語教育機関「広島アカデミー」を設立し、日本語教員の育成や日本語教育者の受け入れ機関として、社会貢献すべき人材の育成に努めてきました。平成24年10月広島入国管理局より「不法滞在率3%以下であり、在籍管理が適切に行われていると認められる教育機関(適正校)」の認定を受け、さらに、平成26年4月1日には、日本語振興協会140名定員の認定を受けております。
この度、当校を更に発展充実させ、日本への留学・進学を希望する学生に大学等への入学を目標とした日本語教育の機会を与え、日本における多くの大学等への情報を提供し、学生と大学等との橋渡し的支援の拠点として、将来の国際的人材を育成することを目的とし、かつ、卒業生達の帰る場所(故郷)となりうる永続的な教育機関を目的とするため、学校法人を設立してその経営に移すことが有効であると考え、この度学校法人設立に至りました。


学校法人 教文学園 広島アカデミー
理事長 兼田 悦子    

 

 

PAGE TOP